2020年1月18日土曜日

東女カップ

1月12日(日),13日(月)に都立保谷高校にて東女カップが行われました。
参加校は次の通りでした。
湘南学院、和光国際、甲斐清和、新潟商業、都立保谷、藤村女子の各高校、そして東京国際大学でした。



藤村女子 303 040 10
都立保谷 100 00×  1



藤村女子 032 020 7
新潟商業 000 000 0



和光国際 0  00 0  0
藤村女子 4113 3 21



藤村女子・和光国際 501 4 10
東京国際・都立保谷 400 0   4



2日間で様々な試合をすることができました。
この2日間も多くの方の応援ありがとうございます。そして2014年から続いたブログもこれで100個目となりました。これも保護者、OGをはじめとする多くの方にご声援いただいているおかげかと思います。これからも引き続き応援のほどよろしくお願いします。

監督:西川友理   顧問:江島直紀   文責:江島直紀

2020年1月12日日曜日

練習試合 花咲徳栄高校

1月5日(日)に花咲徳栄高校にて練習試合を行いました。
新年最初の練習試合ということもあり、なかなか体が動かないということもあったかもしれませんが、その中でどう立ち回ったり考えて動かないといけないのかいいきっかけだったのではないでしょうか?

花咲徳栄 000 001 3 4
藤村女子 000 002 2 4

藤村女子 000 010 0  1
花咲徳栄 002 120 × 5

藤村女子 146 110 0 13
花咲徳栄 100 002 0  3







一つ一つ細かいところからつき詰めてチーム一丸となって取り組んでまいりますので、今後もご声援のほどよろしくお願いします。


監督:西川友理   顧問:江島直紀   文責:江島直紀

新年 練習初め

1月4日(土)に本年の練習初めとなりました。
この日はOG戦で20人以上のOGに来ていただきました。

みんな自分の出番で全力に試合に勝ちにいき、楽しんでいました。



本年も全員走力で頑張っていきたいと思いますので、引き続きご声援のほどよろしくお願いします。
また、2日後の6日(月)に深大寺に参拝しにいきました。今年も一つでも多くの勝利を目指して必勝祈願してきました。







監督:西川友理   顧問:江島直紀   文責:江島直紀


2019年12月27日金曜日

熊野選抜大会 4日目(練習試合)

12月26日(木)に4日目が開かれる予定でしたが、朝からの雨の影響で中止となりました。

しかし、雨も弱まったため当初試合予定であった須磨ノ浦と練習試合を行いました。


 

藤村女子 100 002 0 3
須磨ノ浦  000 000 0 0



須磨ノ浦  000 100 1 2
藤村女子 000 000 0 0

なかなか試合のできない相手であるので、雨で試合が中止になって残念なところはありましたが、練習試合が2試合できたことは大きな経験だったと思います。

 


監督:西川友理   顧問:江島直紀   文責:江島直紀

2019年12月26日木曜日

熊野選抜大会 3日目

12月25日(水)に3日目が行われました。
午前中までの試合が予選リーグの試合で、午後からは各グループの上位同士のような対戦形式でした。



午前中に行われたのは修文女子との試合でした。

藤村女子 104 120 8
修文女子 310 000 4



1回裏に守備のミスから始まり、大量失点しましたが、その後先頭でスリーベースを筆頭に打線がつながり、なんとか勝利することができました。



予選リーグの結果、5勝1敗2分けでB組2位で通過しました。
決勝はA組1~3位である千葉経済、花巻東、須磨ノ浦となりました。



藤村女子 000 000 0 0
千葉経済 000 100 × 1



千葉経済との試合はまさに1点勝負でした。
お互いになかなか崩せず、後続も続かなかったのですが、こちらのミスが重なり1点与える結果となりそれが決勝点となりました。



 花巻東  001 205  8
藤村女子 000 000   0



花巻東との試合は全体的にミスが多くなり、先頭打者を出してしまうことも多く、最後の6回には打者一巡され大敗を喫しました。



上位通過してくるチームはやはり強く、一筋縄ではいかないですが、やれることをそれぞれが全力で取り組み敗戦を糧に明日も頑張っていきたいと思います。


監督:西川友理   顧問:江島直紀   文責:江島直紀

2019年12月25日水曜日

熊野選抜大会 2日目

12月24日(火)に2日目を迎えました。この日は、4連戦と長く厳しいものでした。



藤村女子 000 003 0 3
帝京安積 000 002 1 3



均衡状態を6回表に1番山坂さんから流れを作り先制しましたが、裏と7回に追いつかれてしまい、引き分けに終わりました。



藤村 310 010 0 5
飛龍 000 002 1 3



初回に打線がつながり、一挙に3点をあげ、試合終盤までいきましたが、6回に長打をあび、流れが傾きかけましたが、なんとか粘り勝利につなげることができました。

藤村女子 100 020 1 4
三重選抜 000 002 0 2



相手ピッチャーが何人も途中交代し、なかなかとらえにくい部分はありましたが、先頭が出せた時にしっかり得点につなげられ、勝利しました。

藤村女子 000 000 00 0
 比叡山  000 000 01 1



先頭が出るも後続がなかなか続かず、8回タイブレークになりましたが、そこでもランナーを返せず、1点差で敗戦となりました。



ここまで、4勝1敗2分けとグループのなかでは悪くはない成績なので、明日につながればと思います。


監督:西川友理   顧問:江島直紀   文責:江島直紀

2019年12月24日火曜日

熊野選抜大会 1日目

12月23日(月)より三重県熊野市にて熊野選抜大会が開催されました。
抽選の結果、修文女子、西条、帝京安積、比叡山、飛龍、三重選抜、創志学園、金光藤蔭と同じグループとなりました。

初日の初戦は創志学園との試合でした。

 

藤村女子 000 000 00 0
創志学園 000 000 00 0



お互いチャンスは生まれるものの、最後は生かせず得点にはつながりませんでした。試合は90分制のため引き分けとなりました。



金光藤蔭 100 000 0 1
藤村女子 120 001 × 4



初回にミスが重なり、得点を与えてしまいましたが、その裏からしっかりと打線をつなげ、勝利することができました。



藤村 100 000 5 6
西条 000 010 0 1



5回裏に追いつかれ、流れを持っていかれてしまいましたが、7回最後の攻撃でノーアウト満塁とつながり、そこから5点あげ、勝利へと導くことができました。

監督:西川友理   顧問:江島直紀   文責:江島直紀